FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年05月
ARCHIVE ≫ 2013年05月
      

≪ 前月 |  2013年05月  | 翌月 ≫

ハイジの白パン

ハイジの白パン

子供の頃「アルプスの少女 ハイジ」に出てくるパンやチーズが、アニメなのにとっても美味しそうで憧れていました。ふんわりとした優しい味が大好きな白パン。今回は定番の可愛いお尻型とねじって丸めた2種類です(^-^)


レシピは基本的にホームベーカリーに付いている説明書を参考にしています。

<10個分>
・水 150ml
・強力粉 250g
・砂糖 12g
・塩 3g
・無塩マーガリン 12g
・スキムミルク 6g
・ドライイースト 3g

1.HBでねり&一次発酵後、打ち粉(強力粉)をふるった台の上で10等分します。

2.生地の表面を張らせるように丸め、濡れ布巾(私はクッキングペーパーを使用してます)をかけて約10分休ませます。

3.5個は軽く丸め直して箸などで真ん中をぐーっと押さえます。(下までしっかり押さえつけて下さい。)
ハイジの白パン 手順1

4.残りの5個は長細く伸ばしてねじってから丸くします。(両端は指でしっかりとめて下さい。)
ハイジの白パン 手順2

5.上から強力粉をたっぷりとふりかけ、表面が乾かないように霧吹きをして、40℃で20分発酵させます。(2~2.5倍に膨らんだらOKです)
ハイジの白パン 手順3   ⇒   ハイジの白パン 手順4


6.180℃に予熱したオーブンで12分焼きます。焼きあがったら網の上に乗せて冷まします。
ハイジの白パン 手順5 ※途中で焼き色がついてくる時はアルミホイルを被せて下さい。

このかわいい赤ちゃんのお尻のような形が大好きです(^◇^)♪今回は半分にカットしてジャムを挟んでいただきました。はちみつも良く合います。もちろんそのままの優しい味も大好き!!


スポンサーサイト



ブリオッシュ

ブリオッシュ

リッチな味わいのブリオッシュ。帽子型でコロっとしててとってもかわいいです(*^_^*)

レシピは基本的にホームベーカリーに付いている説明書を参考にしています。

<12個分>
・水 140ml
・卵 1/2個
・強力粉 280g
・砂糖 28g
・塩 4g
・マーガリン 40g
・スキムミルク 6g
・ドライイースト 4.8g(5gでも大丈夫だと思います。気持ち少な目で・・・)
・溶き卵 1/2個

1.HBでねり&一次発酵後、打ち粉(強力粉)をふるった台の上で12等分します。

2.それぞれ大・小の二つに分けて生地の表面を張らせるように丸め、濡れ布巾(私はクッキングペーパーを使用してます)をかけて約10分休ませます。

3.大きい方の生地は長細く伸ばして丸くし、小さい方の生地はしずく型にして尖った方を下向きに丸い生地に差し込みます。
ブリオッシュ 手順1   ブリオッシュ 手順2 ←横から見るとこんな感じです。


4.表面が乾かないように霧吹きをして、30℃で40分発酵させます。(2~2.5倍に膨らんだらOKです)

5.生地の表面に溶き卵を塗り、180℃に予熱したオーブンで15分焼きます。
ブリオッシュ 手順3

6.焼きあがったら網の上に乗せて冷まします。
ブリオッシュ 手順4


ふんわりとした食感と、卵とマーガリン多めで風味豊かなブリオッシュ。贅沢気分で幸せ~♪

枝豆とチーズのベーグル

枝豆とチーズのベーグル

時間や手間のかからないベーグル。食べたい!と思った時すぐに出来るので急にランチ用にってことがよくあります。今回は枝豆とチーズ味。枝豆は冷凍のものを常備しているのでとっても便利です(^-^)

レシピは基本的にホームベーカリーに付いている説明書を参考にしています。

<ハーフサイズ12個分>
・水 170ml
・強力粉 280g
・砂糖 12g
・塩 4g
・サラダ油 10g
・粉チーズ 15g
・ドライイースト 4.8g(5gでも大丈夫だと思います。気持ち少な目で・・・)
・枝豆 殻つき50g ※ミックスコール時に投入すると枝豆が細かくなります。ミックスコール時に入れるか一次発酵後に入れるかはお好みで♪今回私は後で練りこみました。


1.HBでねり&一次発酵後、打ち粉(強力粉)をふるった台の上に乗せ枝豆を練りこんでから12等分します。

2.生地の表面を張らせるように丸めます。

3.生地の中央に指を差し込み穴をあけ、両手の人差し指を入れくるくる回して穴を広げます。(発酵すると穴が小さくなるので大きめにあけます)
枝豆とチーズのベーグル 手順1   枝豆とチーズのベーグル 手順2

4.穴をあけた生地をそれぞれ1個分に切ったクッキングシートにのせ、.濡れ布巾(私はクッキングペーパーを使用してます)をかけて約15分発酵させます。

5.沸騰した湯にクッキングシートごと生地を入れます。ゆで時間が長いと焼きあがった時にしわしわになってしまうのでクッキングシートがはがれたらすぐすくい出します。

6.クッキングシートを敷いたオーブン皿に並べ、210℃に予熱したオーブンで約10分焼きます。

7.焼き上がったら網の上に乗せて冷まします。
枝豆とチーズのベーグル 手順4

焼き上がりをランチに♪粉チーズが練りこんであるので、プレーンのものよりさらに外はカリカリ、中はもっちもちでとーっても美味しいです(^◇^)
枝豆とチーズのベーグル ランチ

バゲット 3種(チーズ/ドライトマト/いちじく・くるみ・レーズン)

バケッド3種(チーズ ドライトマト いちじく・くるみ・レーズン)

大好きなバゲット。そのままプレーンも美味しいけど、今日は欲張って3種類作りました(^◇^)♪
我が家の一番人気チーズバゲットは2本焼いて大満足!!

レシピは基本的にホームベーカリーに付いている説明書を参考にしています。

<長さ約17cm 4個分>
・水 180ml
・強力粉 200g
・薄力粉 80g
・砂糖 4g
・塩 4g
・マーガリン 5g
・レモン汁 少々
・ドライイースト 2g
・プロセスチーズ・ピザ用チーズ・ドライパセリ/ドライトマト/いちじく・くるみ・レーズン 各適量
※今回は3種類作ったので後から入れましたが、1種類の時はミックスコール時に投入してください。

1.HBでねり&一次発酵後、マーガリンを塗ったボウルに生地を取り出し、ラップをして約28℃の場所(私はオーブンの発酵機能を30℃に設定して行ってます)で30分休ませます。

2.手のひらで軽くたたきガス抜きした生地を打ち粉(強力粉)をふるった台の上で4等分します。

3.それぞれチーズやレーズンなどが均等に生地に混ざるよう並べてから手のひらで丸め、濡れ布巾(私はクッキングペーパーを使用してます)をかけて約30分休ませます。
バケッド手順1   バケッド手順2   バケッド手順3

4.生地を手のひらで楕円形に伸ばし、手前から両手で少しずつくるくる巻いて巻き終わりをしっかりつまみます。
バケッド手順4   バケッド手順5   バケッド手順6

5.クッキングシートを敷いたオーブン皿に閉じ口を下にして並べ、濡れ布巾をかけて室温で約60分休ませます。(寒い時期は約28℃を保てるように) 約2倍になったらOKです。

6.ナイフで切れ目(お好みで)を入れ、約200℃に予熱したオーブンに入れ、オーブン内と生地にたっぷりと霧を吹き30~35分焼きます。 途中で焦げがつくようならアルミホイルを被せてください。
※チーズバゲットはこの時に中央に深めに切り込みを入れ、ピザ用チーズを乗せてください。(切れ込みを入れる前に上から打ち粉を軽くふると入れやすいです。)
バケッド手順7   バケッド手順8

7.焼きあがったら網の上に置いて冷まします。 チーズバゲットは焼けたてにドライパセリをふりかけます。
バケッド手順9   バケッド手順10

ゆっくり発酵を行うので時間がかかってしまいますが、その分美味しさも倍増です(*^_^*)中身ぎっしりのバゲット、とっても贅沢気分になれて大好きです!!

ふんわりヨーグルトゼリー

ヨーグルトゼリー

簡単に出来て美味しくてアレンジしやすい水切りヨーグルトが大好きです(^-^)今回は牛乳と合わせてふんわりめのヨーグルトゼリーに、いちごジャムをトッピング♪

<カップ4個分>
・プレーンヨーグルト 1パック(450g)
・粉ゼラチン 5g
・砂糖 大さじ4~6
・牛乳 150ml
・レモン汁 大さじ1
・いちごジャム 適量

(下準備)
ヨーグルトはザルにコーヒーフィルターやクッキングペーパーなどを敷いて流し入れ、冷蔵庫に入れて一晩水切りしておきます。

1.大さじ3の水でふやかしたゼラチンをレンジで30~40秒加熱して溶かします。

2.ボウルに水切りヨーグルトを入れ、砂糖・牛乳・レモン汁を加えて混ぜます。

3.熱いゼラチンに②を少量溶かしてぬるくしてから、ゼラチンを②に入れて混ぜます。
(冷たい②にいきなり熱いゼラチンを入れるとダマになってしまいます。)

4.器に入れて冷やし、上からいちごジャムを乗せます。

いちごを沢山いただいたのでジャムを作ったので、ヨーグルトゼリーに合わせて食べたくなり作りました(^◇^)思い立ったらすぐに出来る簡単デザートなのでとってもオススメです。甘酸っぱいいちごジャムとふんわりした食感のヨーグルトゼリーの相性ばっちりです♪

ボーロ ヂ セノウラ あっさりタイプ

ボーロ ヂ セノウラ あっさりタイプ

前回作ったブラジル風にんじんケーキ。とーっても美味しかったのでまた登場です♪
今回はバターではなくサラダ油使用、チョコレートソースではなく粉砂糖をふりかけたあっさりタイプです。こちらも美味しい~!!

※レシピを一部見直しました※

<14cmのエンゼルケーキ型>
・薄力粉 100g
・アーモンドプードル 30g
・ベーキングパウダー 小さじ1
・砂糖 70g
・塩 ひとつまみ
・サラダ油 70ml
・卵 2個
・にんじん 100g(中1本)
・粉砂糖 適量


(下準備)
人参は皮を剥いて細かく切っておきます。
卵は常温に戻しておきます。
薄力粉・BPは合わせてふるっておきます。
オーブンを180℃に予熱しておきます。
型にバターを塗り薄力粉をふっておきます。

1.ミキサーに卵・サラダ油を入れ軽く混ぜ、にんじんを3~4回に分けて粒が無くなるくらいまでよく混ぜます。

2.①に塩・砂糖を2~3回に分けて加えさらに混ぜます。

3.粉類の入ったボウルに②を流しいれてゴムベラで粉っぽさがなくなるまで混ぜます。

4.生地を型に流し入れ、180℃に予熱したオーブンで40分焼きます。

5.焼きあがったら粗熱を取り、上から粉砂糖をふりかけます。


カットするとこんな感じ。しっとりとしててほんのり甘くてとっても美味しいです(^-^)
ボーロ ヂ セノウラ あっさりタイプ 切り口


本当はおやつにと思って焼いたのですが、それまで待てずにランチに(*^_^*) あっさりめなのでお食事用としてもいいです♪
ボーロ ヂ セノウラ あっさりタイプ ランチ

ハムマヨコーンパン

ハムマヨコーンパン

お惣菜パンってあんまり作ったことがないのですが、無性にマヨネーズとパンの組み合わせが食べたくなったのでタイミング良く家にあったハムとコーンを合わせて作ってみました(^-^)

レシピは基本的にホームベーカリーに付いている説明書を参考にしています。

<12個分>
・水 140ml
・卵 1/2個
・強力粉 280g
・砂糖 28g
・塩 4g
・マーガリン 40g
・スキムミルク 6g
・ドライイースト 4.8g(5gでも大丈夫だと思います。気持ち少な目で・・・)
・溶き卵 1/2個
・ハム・コーン・マヨネーズ・ドライパセリ 各適量


1.HBでねり&一次発酵後、打ち粉(強力粉)をふるった台の上で12等分します。

2.生地の表面を張らせるように丸め、濡れ布巾(私はクッキングペーパーを使用してます)をかけて約10分休ませます。

3.後で具を乗せやすいように真ん中にくぼみをつけてアルミカップに入れます。
ハムマヨコーンパン 手順1

4.表面が乾かないように霧吹きをして、30℃で40分発酵させます。(2~2.5倍に膨らんだらOKです)

5.ハム・コーンとマヨネーズをあえたものを生地に乗せ、生地の表面に溶き卵を塗ります。
ハムマヨコーンパン 手順2

6.180℃に予熱したオーブンで15分焼き、焼きあがったらドライパセリをふりかけて網の上に乗せて冷まします。
ハムマヨコーンパン 手順3

このパンにサラダやスープを合わせれば立派なお食事になります。あつあつマヨネーズとハム・コーンの相性ぴったりです♪

バナナキューブケーキ

バナナキューブケーキ

バナナが熟れ過ぎてきてたので即席でつくってみたらなかなか良く出来ました(^◇^)とーっても簡単です♪

<7cm角 4個分>
・薄力粉 130g
・ベーキングパウダー 小さじ1
・塩 ひとつまみ
・サラダ油 70ml
・はちみつ 30g
・卵 1個
・バナナ(完熟) 1本
・粉砂糖 適量


(下準備)
強力粉とBPは一緒にしてふるっておきます。
卵は室温に戻しておきます。
オーブンの天板にクッキングシートを敷きます。
オーブンを180℃に予熱します。

1.ミキサーに卵・サラダ油を入れ軽く混ぜ、バナナを加え良く混ぜます。

2.①に塩・はちみつを加えさらに混ぜます。

3.粉類の入ったボウルに②を流しいれてゴムベラで粉っぽさがなくなるまで混ぜます。

4.生地をクッキングシートを敷いた天板に流し入れ、180℃に予熱したオーブンで約30分焼きます。

5.焼きあがったら粗熱を取り、上から粉砂糖をふりかけます。
バナナキューブケーキ 手順

6.正方形になるようにカットし、高さが出るように積み重ねます。(私は約7cm角で16個出来たので4枚ずつ重ねました。)

混ぜて焼くだけのめっちゃ簡単ケーキ(*^_^*)サラダ油使用であっさりめだけど、はちみつとバナナの風味がとっても良いです♪

ブルーベリー食パン

ブルーベリー食パン

お砂糖の替わりにジャムやヨーグルトソースを使うことがよくあります。お手軽にいろんな味が楽しめるのでオススメです♪今回はブルーベリーのヨーグルトソースを使用してます。

レシピは基本的にホームベーカリーに付いている説明書を参考にしています。

<1斤分>
・水 190ml
・強力粉 280g
・ブルーベリーソース 30g
・塩 4g
・マーガリン 20g
・スキムミルク 6g
・ドライイースト 2.4g(2gでも3gでも大丈夫だと思います。その中間あたりで・・・。)

HBにおまかせなので材料を入れたら、後は焼き上がりを待つだけです。


焼き上がりやトーストした時、ブルーベリーの甘酸っぱい香りが家中に広がって幸せ気分です(*^_^*)もちろんちゃんとブルーベリーの風味もするので美味しいです♪


全粒粉テーブルロール(いちじく・くるみ・レーズン)

全粒粉テーブルロール(いちじく・くるみ・レーズン)

すっかりお気に入りの全粒粉。今回はシンプルなテーブルロールに大好きなドライフルーツなどをたっぷり練りこんで4種類の形にして焼きました(*^_^*)

レシピは基本的にホームベーカリーに付いている説明書を参考にしています。

<12個分>
・水 180ml
・全粒粉 80g
・強力粉 200
・砂糖 12g
・塩 4g
・マーガリン 15g
・スキムミルク 6g
・ドライイースト 4.8g(5gでもきっと大丈夫・・・。)
・いちじく・くるみ・レーズンなどお好みのドライフルーツやナッツ 適量(私はたっぷりめに合計70gで作りました)  
※ミックスコール時に投入します。

1.HBでねり&一次発酵後、打ち粉(強力粉)をふるった台の上で4等分し、それぞれをさらに3等分します。(計12個)

2.生地の表面を張らせるように丸め、濡れ布巾(私はクッキングペーパーを使用してます)をかけて約20分休ませます。

3.12個中の3個は、長細く伸ばして捩じってから丸型に形成します。(巻終わりを指でしっかり留めて下さい。)
全粒粉テーブルロール 手順1

4.3個はしずく型にします。(ハート型を作ります。)残りの6個は軽く丸め直します。
全粒粉テーブルロール 手順2

5..オーブンシートを敷いたオーブン皿に閉じ口を下にし並べ、霧を吹き30℃で40分発酵させます。(約2倍に膨らめばOK)

6.上から軽く打ち粉をふって、しずく型の生地はハート型になるよう切り込みを入れます。丸型の6個のうち3個は真ん中に切り込み、残り3個は端から4箇所切り込みを入れます。
全粒粉テーブルロール 手順3   全粒粉テーブルロール 手順4

7.180℃に予熱したオーブンで15分焼き、焼きあがったら網の上に乗せて冷まします。
全粒粉テーブルロール 手順5   全粒粉テーブルロール 手順6

全粒粉の素朴な味とドライフルーツの甘味、ナッツの香ばしさが噛むほどにお口の中で広がります。幸せの味~♪


ブラジル風にんじんケーキ 「ボーロ ヂ セノウラ」

ボーロ ヂ セノウラ

以前お邪魔したブラジル人さん宅でおご馳走になったにんじんケーキ。あまりの美味しさにおかわりしたうえにお土産にもいただいたくらいでした(*^_^*)どうしてももう一度食べたい!と思って作ってみました♪バターではなくサラダ油でも出来るそう。あっさりしてこちらも美味しそうなので今度挑戦してみようっと!!

<14cmのエンゼルケーキ型>
・無塩バター 60g
・砂糖 60g
・卵 1個
・人参 1/2本
・薄力粉 80g
・アードンドプードル 20g
・ベーキングパウダー 小さじ1/2
・塩 ひとつまみ

*チョコレートソース*
・純ココア 大さじ2
・砂糖 大さじ5
・牛乳 大さじ2
・バター 大さじ1

(下準備)
人参は皮を剥いてすりおろしておきます。
ケーキ用のバターと卵は常温に戻しておきます。
薄力粉・アーモンドプードル・BP・塩は合わせてふるっておきます。
オーブンを170℃に予熱しておきます。
型にバターを塗り薄力粉を降っておきます。


1. バターをボウルに入れて泡だて器で滑らかになるまで混ぜ、砂糖を2~3回に分けて加えます。(白っぽくふんわりするまでよくすり混ぜてください。)

2. 溶きほぐした卵を少しずつ加え、その都度よく混ぜます。

3.すりおろした人参と粉類を3~4回に分けて交互に加え、その都度ゴムベラでよく混ぜます。

4.生地を型に入れ、170℃のオーブンで35分焼きます。焼きあがったら網の上に乗せ冷まします。

5.小鍋にココアを茶こしでふるい入れ、その他全ての材料も入れます。弱火にかけ、よくかき混ぜながらトロミが付くまで煮詰めます。

6.チョコレートソースをケーキ全体にかけて出来上がりです。

ボーロ ヂ セノウラ 切り口

切り口はこんな感じです(^-^)

しっとりした食感のケーキでソースなしでも十分美味しいです♪人参以外にも南瓜やさつま芋でも合いそうなので今度試してみようと思います!!

渦巻きパン オレンジレーズン・シナモンシュガー

渦巻きパン オレンジレーズン・シナモンシュガー


シンプルなパン生地なのでどんな食材でも合います♪今回はマーマレード&レーズン味とシナモンシュガー味ですが、今度はかぼちゃやさつま芋、りんごなどで巻き巻きしてみようかな(*^_^*)

レシピは基本的にホームベーカリーに付いている説明書を参考にしています。

<12個分>
・水 180ml
・強力粉 280g
・砂糖 12g
・塩 4g
・マーガリン 15g
・スキムミルク 6g
・ドライイースト 4.8g(5gでも大丈夫だと思います。気持ち少な目で・・・)
・マーマレード、レーズン、シナモンパウダー、グラニュー糖 適量


1.HBでねり&一次発酵後、打ち粉(強力粉)をふるった台の上で2等分します。(片方をオレンジレーズン、もう片方をシナモンシュガーにします。)

2.生地の表面を張らせるように丸め、濡れ布巾(私はクッキングペーパーを使用してます)をかけて約20分休ませます。

3.生地を麺棒で約10cm×20cmに伸ばし、マーマレードを塗りその上からレーズンを散らします。巻き寿司のような感じで下からくるくる巻き上げ、巻終わりを指でしっかり閉じて6等分にカットします。
渦巻きパン手順1  渦巻きパン手順2
(マーマレードは端の方まで塗ると巻きにくいので中央に塗ると良いです。カットした生地はそのまま並べても良いのですが、扱いやすいのとくっつき防止の為に私はアルミカップに入れてます。)

4.シナモンシュガーも同様に6個作ります。
渦巻きパン手順3  渦巻きパン手順4

5.霧を吹き30℃で40分発酵させます。
渦巻きパン手順5 ⇒ 渦巻きパン手順6
(2~2.5倍に膨らんだらOKです。)

6.180℃に予熱したオーブンで15分焼きます。焼きあがったら網の上に乗せて冷まします。


焼き立てを今日のランチに(^◇^)ふわふわなパン生地とマーマレードとシナモンの良い香が最高でした!!
渦巻きパンのランチ

ローズ型のプチバターケーキ(プレーン&ココア)

ローズ型のプチバターケーキ

ボウルで混ぜて焼くだけのパウンドケーキやマフィンってお手軽で美味しいので大好きです(*^_^*)
今回は小さめのローズ型に入れて焼きましたが、もちろんパウンド型でも、マフィン型でも出来ます♪

<プチサイズ20個分>
・無塩バター 100g
・砂糖 70g
・卵 2個
・薄力粉 80g
・ベーキングパウダー 小さじ1/4
・純ココア 大さじ2
・溶かしバター 適量

(下準備)
・バターは室温に戻しておきます。
・薄力粉とBPを一緒にふるっておきます。
・型に溶かしバターを塗るか、パウンド型にクッキングシートを敷いておきます。


1. バターをボウルに入れて泡だて器で滑らかになるまで混ぜ、砂糖を2~3回に分けて加えます。(白っぽくふんわりするまでよくすり混ぜてください。)

2. 溶きほぐした卵を少しずつ加え、その都度よく混ぜます。

3.ふるっておいた粉類を再度ふるいながら2~3回に分けて加え、ゴムベラなどでさっくり混ぜます。

4.生地を半分に分け、片方にココアをふるいながら加えゴムベラで混ぜます。

5.型の7分くらいまでを目安に流し入れ、空気を抜くために2~3回型ごとテーブルに叩き落とします。

6.170℃に予熱しておいたオーブンで約30分(パウンド型なら約35~40分)焼きます。(オーブンや型のサイズによって差があると思うので様子を見ながら調節してください。)

7.焼きあがったら網の上に置き、冷ましてください。
プロフィール

kaopan

Author:kaopan
来てくださってありがとうございます♪
専門的な知識や技術、用具は何もありませんが、ただただパンが好き!という気持ちだけで自分なりに作っています。
かなり不器用で大雑把な私にでも出来るものばかりなのできっとあなたにも出来るはずです(むしろよっぽど上手に出来ると思います)。大切なのは楽しむ心!と思って日々取り組んでいます(*^_^*)
知識が不十分なので間違いや勘違いも多々あると思います。お気づきになられた方がみえましたら、ご指摘・ご指導してくださると幸いです。

最新トラックバック