FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年03月
ARCHIVE ≫ 2014年03月
      

≪ 前月 |  2014年03月  | 翌月 ≫

ブルーベリー&ヨーグルトのパウンドケーキ

ブルーベリー&ヨーグルトのパウンドケーキ

しっとりとしたパウンドケーキが食べたくて選んだ材料がコレ。ブルーベリーとヨーグルトのさわやかな組み合わせって大好きです(^◇^)

<18cmパウンド型>
・無塩マーガリン 50g
・砂糖 50g
・卵 1個
・プレーンヨーグルト 80g
・薄力粉 100g
・ベーキングパウダー 小さじ1
・冷凍ブルーベリー 1カップ

(下準備)
マーガリンと卵を常温に戻しておきます。
薄力粉とBPを合わせてふるっておきます。
型にクッキングシートを敷いておきます。

1.ボウルでバターをクリーム状になるまで混ぜ、砂糖を2~3回に分けて入れ白っぽくなるまで混ぜます。

2.溶き卵を2回に分けて入れ、混ぜ合わさったらヨーグルトも加えて混ぜます。

3.粉類を加え、ゴムベラでさっくり混ぜます。

4.型に生地の半量を入れ、ブルーベリーを散りばめ、覆うように残りの生地を入れます。

5.型ごとテーブルに2.3回打ち付けて空気を抜き、180度に予熱したオーブンで35~40分焼きます。竹串をさして何も付いてこなければ出来上がりです。
スポンサーサイト



ドライいちごのクグロフ

ドライいちごのクグロフ

いちごをたくさんいただいたので、ドライいちごにしてみました。ちょっと乾燥が足りなくてセミドライに(*^_^*)でもこれでクグロフ作ったら美味しそう~!と思って作りました♪絵本に出てくるようなアイシングたっぷりの可愛いのが食べたくて、かなり甘めですが絶品です!!

<直径15cmクグロフ型>
・水 130ml
・卵 40g
・強力粉 250g
・薄力粉 30g
・砂糖 30g
・塩 4g
・マーガリン 30g
・スキムミルク 9g
・ドライイースト 3g
・ドライイチゴ 40g(ミックスコール時に投入)
(アイシング)
・粉砂糖 80g
・レモン汁 大さじ2
・水 調節用

1.HBでねり&一次発酵後、打ち粉(強力粉)をふるった台の上で生地の表面を張らせるように丸め、濡れ布巾(私はクッキングペーパーを使用してます)をかけて約15分休ませます。

2.指で真ん中に穴を開け、型にそっと入れます。

3.表面が乾かないようにラップで覆い、30℃で40分発酵させます。(2~2.5倍に膨らんだらOKです)
ドライいちごのクグロフ 手順1 ⇒ ドライいちごのクグロフ 手順2


4.180度に予熱したオーブンで30分焼きます。焼きあがったら網の上で冷まします。

5.完全に冷めたらアイシングでデコレーションします。

甘酸っぱいイチゴとふわふわの生地、それにたっぷりのアイシング。たまりませ~ん(^◇^)
ドライいちごのクグロフ 切り口


ドライいちご
ドライいちごは110度のオーブンで60分。これでちょっと柔らかいセミドライになりました。お好みで調節してください(*^_^*)

リエージュ風ワッフル

リエージュ風レーズンワッフル アップルフィリング入り

ワッフルも大好き☆アメリカンタイプも好きだけど、ベルギーワッフルの方がもっと好きです(^◇^)
生地はHBお任せなのでとっても楽ちん♪
今回はレーズンたっぷりの生地にアップルフィリングを入れて、メイプルシュガーをまぶして焼きました。なんだか贅沢な気分になって幸せ~。お好みでいろんな味を楽しんでください!!

<8個分>
・強力粉 70g
・薄力粉 70g
・砂糖 25g
・塩 2g
・バター 40g
・卵 1個
・牛乳 卵と合わせて95g
・ドライイースト 4g
・レーズン・アップルフィリング・メイプルシュガー 各適量


1.HBでねり&一次発酵後、打ち粉(強力粉)をふるった台の上で8等分し、約5分休ませます。

2.手で生地を丸く伸ばし、真ん中にアップルフィリングを乗せて包みます。

3.予熱したプレートにバター(分量外)を塗り、生地にメイプルシュガーをふりかけ4~5分焼きます。

4.焼きあがったら網の上に乗せて冷まします。

リエージュ風レーズンワッフル アップルフィリング入り 切り口
切り口はこんな感じです。生地にも中身も具だくさんで食べ応え充分なワッフルが出来ました\(^o^)/

塩バターパン

塩バターパン

もっちりとした食感とトップの塩バターの味わいがくせになりそうなパンです(^◇^)


<12個分>
・水 180ml
・強力粉 280g
・砂糖 15g
・塩 4g
・スキムミルク 6g
・ドライイースト 4.2g
・無塩マーガリン 20g
・有塩バター 20g
・塩 適量



1.HBでねり&一次発酵後、打ち粉(強力粉)をふるった台の上で12等分します。

2.生地の表面を張らせるように丸め、濡れ布巾(私はクッキングペーパーを使用してます)をかけて約15分休ませます。


3.生地をかるく丸め直しオーブンシートを敷いたオーブン皿に並べ、霧を吹き30℃で40分発酵させます。(2~2.5倍に膨らめばOK)
塩バターパン 手順1 ⇒ 塩バターパン 手順2

4.ハサミで十字に切り込みを入れ、1cm角くらいに切った無塩マーガリンを乗せます。
塩バターパン 手順3

5.180℃に予熱したオーブンで14分焼きます。焼きあがったら網の上に乗せ、溶かした有塩バターを刷毛で塗り塩を振って冷まします。
塩バターパン 手順4

バジルとオリーブオイルのパン

バジルとオリーブオイルのパン

ランチにパニーニが食べたくなったので、それに合うようにバジルとオリーブオイルでパンを焼いてみました(*^_^*)
相性ピッタリで大成功!!もちろんそのまま食べてもとーっても美味しいです♪バジルとオリーブオイルの豊かな香りが最高です☆

<12個分>
・水 180ml
・強力粉 280g
・砂糖 20g
・塩 4g
・オリーブオイル 15g
・スキムミルク 6g
・ドライバジル 大さじ1と1/2
・ドライイースト 4.2g
・オリーブオイル(トップ用) 適量


1.HBでねり&一次発酵後、打ち粉(強力粉)をふるった台の上で12等分します。


2.生地の表面を張らせるように丸め、濡れ布巾(私はクッキングペーパーを使用してます)をかけて約20分休ませます。

3.生地をかるく丸め直しオーブンシートを敷いたオーブン皿に並べ、霧を吹き30℃で40分発酵させます。(2~2.5倍に膨らめばOK)
バジルとオリーブオイルのパン 手順1 ⇒ バジルとオリーブオイルのパン 手順2

4.十字に切り込みを入れオリーブオイルをたらします。
バジルとオリーブオイルのパン 手順3

5.200℃に予熱したオーブンで10分焼きます。焼きあがったら網の上に乗せて冷まします。
バジルとオリーブオイルのパン 手順4

パニーニ用にクープを浅めに入れた丸パンと、深めに入れたクロスパンの2種類にしてみました(^-^)どちらもコロッとして可愛い♪
そしてランチのパニーニはこんな感じ。焼きたてのホカホカでパニーニなんて贅沢な気分で幸せ~!!
バジルとオリーブオイルのパン ランチ

ひなまつり 3層のヨーグルトムース

ひなまつり 3層のヨーグルトムース

菱餅をイメージした3色のヨーグルトムースです。1層づつ冷やすのでちょっと時間はかかってしまいますが、作り方はとっても簡単♪水切りヨーグルト使用でヘルシーなのに濃厚なお味です(*^_^*)

<カップ8~9個分>
・プレーンヨーグルト 450g×2個
・抹茶ミルク 250ml
・粉ゼラチン 15g(ふやかし不要のタイプ使用)
・砂糖 大さじ9
・生クリーム 200ml
・レモン汁 大さじ1
・イチゴジャム 適量

(下準備)
前日にヨーグルトを水切りしておきます。1個づつ作っておくとムースを作る時に楽です。

1.抹茶ミルク50mlに粉ゼラチン5gを振り入れてレンジで30~40秒加熱します。溶かしたゼラチンに冷たい抹茶ミルクを少量入れてなじんだら残りの抹茶ミルクに入れ混ぜます。よく混ざったら型に流し込み冷蔵庫で1時間ほど冷やし固めます。

2.水大さじ3に粉ゼラチン5gを振り入れて①同様に溶かします。ボウルに水切りしたヨーグルト1個分・砂糖大さじ5・生クリーム100ml・レモン汁大さじ1を入れて混ぜます。

3.①と同じように溶かしたゼラチンに②を少量入れてなじませてから残りの②に入れて混ぜ、①の上に流し込み冷蔵庫で1時間冷やし固めます。

4.同じ手順で粉ゼラチンを溶かし、ボウルに水切りヨーグルト・砂糖大さじ4・生クリーム100ml・お好みの色、甘さになるまでイチゴジャムを入れて混ぜます。

5.①と同じ手順で混ぜ、③の上に流し込み冷やし固めます。

6.お好みでフルーツや生クリームをトッピングしてください。もちろんそのままでも充分です(*^_^*)

キャラメルバナナのココアパン

キャラメルバナナのココアパン

キャラメリゼしたバナナをココア生地のパンでくるんで相性ばっちり見た目も可愛いパンが出来ました(*^_^*)

<12個分>
・水 180ml
・強力粉 280g
・砂糖 12g
・塩 4g
・マーガリン 15g
・スキムミルク 6g

(キャラメルバナナ)
  バナナ 1本
  バター 10g
  砂糖 大さじ1/2

1.キャラメルバナナを作って冷ましておきます。
鍋に砂糖とバターを入れ火にかけ、混ぜながら溶かします。溶けたところに潰したバナナを加え弱火できつね色になるまで混ぜます。

2.HBでねり&一次発酵後、打ち粉(強力粉)をふるった台の上で生地の表面を張らせるように丸め、濡れ布巾(私はクッキングペーパーを使用してます)をかけて約20分休ませます。

3.生地を麺棒で厚さ1cmくらいまで伸ばし、表面にキャラメルバナナを塗ります。
キャラメルバナナのココアパン 手順1

4.下からくるくると巻き、閉じ口を指でしっかり押さえます。ナイフで12等分します。
(一気にスパっと切るときれいに切れます)
キャラメルバナナのココアパン 手順2

5.アルミカップに乗せ、表面が乾かないように霧吹きをして30℃で40分発酵させます。(2~2.5倍に膨らんだらOKです)
キャラメルバナナのココアパン 手順3 ⇒ キャラメルバナナのココアパン 手順4

6.180℃に予熱したオーブンで15分焼きます。焼きあがったら網の上に乗せて冷まします。
キャラメルバナナのココアパン 手順5
プロフィール

kaopan

Author:kaopan
来てくださってありがとうございます♪
専門的な知識や技術、用具は何もありませんが、ただただパンが好き!という気持ちだけで自分なりに作っています。
かなり不器用で大雑把な私にでも出来るものばかりなのできっとあなたにも出来るはずです(むしろよっぽど上手に出来ると思います)。大切なのは楽しむ心!と思って日々取り組んでいます(*^_^*)
知識が不十分なので間違いや勘違いも多々あると思います。お気づきになられた方がみえましたら、ご指摘・ご指導してくださると幸いです。

最新トラックバック