FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年02月
ARCHIVE ≫ 2015年02月
      

≪ 前月 |  2015年02月  | 翌月 ≫

パイシート

パイシート

先日作ったアップルパイが大好評だったので、パイシートを作ってみました。
作ってみたら思ってた以上にとっても簡単♪時間のある時に作っておいて冷凍しておけばいつでも使えるので便利です(^-^)

・強力粉 90g
・薄力粉 60g
・無塩バター 100g
・冷水 80ml
・塩 小さじ1/2

(下準備)
強力粉・薄力粉・塩を合わせてふるっておいて冷蔵庫に入れておきます。
バターを細かく刻み、冷凍庫で5~10分冷やします。

1.粉類にバターを加え、バターが溶けないようにスケッパーやフォークなどで混ぜ合わせます。バターが細かくなってきたら冷水を加え、手でひとまとめにします。

2.ラップに包み、冷蔵庫で2時間寝かします。

3.打ち粉(強力粉)をふるった台の上で生地を伸ばします。伸ばした生地を3等分に折りたたみ90度向きを変えてまた伸ばします。
この作業を5回くらい繰り返します。
パイシート 手順1   パイシート 手順2

4.好みの薄さに伸ばしたら完成です。
パイシート 手順3


使いやすいようにピケ(フォークで穴をあける)して、カットしてから1枚ずつクッキングシートとラップで包んで冷凍保存しました。
パイシート 手順4   パイシート 手順5

カットした切れ端で試食をかねてシュガーパイを作りました。
上からグラニュー糖をふりかけて200℃のオーブンで15分焼きました。
シュガーパイ 手順1   シュガーパイ
サクサクっとしてて軽い食感のパイ生地です。
こんなに簡単に出来るならもっと早くからやっておけばよかったー!
いろいろ活躍しそうで楽しみです(*^_^*)

スポンサーサイト



冷凍パイシートでアップルパイ

冷凍パイシートでアップルパイ

冷凍パイシート使用でお手軽アッルプルパイ。フィリングには大好きなレーズンとシナモンもたっぷりと入れて♪簡単にすぐ出来るのにリッチな気分になれちゃいます(^◇^)

・冷凍パイシート 2枚
・アップルフィリング 適量
・溶き卵 適量

※アップルフィリング※
・りんご 2個
・レーズン 70g
・砂糖 大さじ2
・はちみつ 大さじ
・シナモンパウダー 適量
・パン粉 適量
①りんごの皮と芯を取り除いて1cm角位に切り、砂糖とはちみつを加えてしばらく置きます。
②レーズンを加えフライパンに入れ中火にかけ、木べらでかき混ぜながら汁気が無くなるまで煮ます。仕上げにシナモンパウダーを振り、混ぜます。
③粗熱がとれてから、パイのさくさく感を損なわないようにパン粉をまぶしました。お好みでどうぞ(*^_^*)

1.冷凍パイシートを半分に切ります。片方だけ、周囲1cm位を残し切り込みを入れます。今回は2個作ったので同じ物がもう1セットあります。
冷凍パイシートでアップルパイ 手順1

2.切り込みの入ってない方の生地にアップルフィリングを乗せ、切り込みの入ってる方の生地を上から被せます。
冷凍パイシートでアップルパイ 手順2   

3.周囲をしっかりとフォークで閉じ、表面に溶き卵を塗ります。
冷凍パイシートでアップルパイ 手順3

4.200℃に予熱したオーブンで15分、180℃に下げて20分焼きます。焼きあがったら網の上に乗せて冷まします。
冷凍パイシートでアップルパイ 手順4

ハート型バンズとパウンド型パン

ハート型バンズとパウンド型パン

バレンタイン用にハート型のバンズを焼きました♡半分はパウンド型に(^◇^)
ふかふかの好みのパンが出来ました\(^o^)/

<ハート型4個・パウンド型1個分>
・水 140ml 
・卵 1/2個
・強力粉 280g
・砂糖 20g
・塩 4g
・マーガリン 20g
・スキムミルク 6g
・ドライイースト 4.2g
・溶き卵 1/2個
・ゴマ 適量

1.HBでねり&一次発酵後、打ち粉(強力粉)をふるった台の上で2等分し、ひとつはさらに4等分します。生地の表面を張らせるように丸め、濡れ布巾(私はクッキングペーパーを使用してます)をかけて約15分休ませます。
ハート型バンズとパウンド型パン 手順1

2.それぞれを型に入れます。ハート型はあらかじめナイフで切り込みを入れておくと型にはめやすいです。
ハート型バンズとパウンド型パン 手順2

3.表面が乾かないように霧吹きをして30℃で40分発酵させます。(2~2.5倍に膨らんだらOKです)
ハート型バンズとパウンド型パン 手順3 ⇒ ハート型バンズとパウンド型パン 手順4

4.表面に溶き卵を塗りゴマを散らします。
ハート型バンズとパウンド型パン 手順5

5.180℃に予熱したオーブンでハート型は15分、パウンド型は25分焼き、焼きあがったら網の上に乗せて冷まします。
ハート型バンズとパウンド型パン 手順6

バレンタインのランチに、ハートのハンバーガーを作りました♡
ハート型バンズとパウンド型パン ランチ

いちごのレアチーズタルト

いちごのレアチーズタルト

いつも作るお手軽タルトに、ミキサーで混ぜるだけの簡単レアチーズケーキを合わせました(*^_^*)
簡単なのに手の込んでるように見える?!家族からも大好評で大満足です☆
今回はタルト生地に入れたので余りが出て、別にカップで3個作りました。(写真忘れたのが残念((+_+))です。。。)
ボトムをしいて丸型なら18cmでちょうど良いと思います。

<18cmタルト型>
※タルト生地※
・卵黄 1個
・粉砂糖 30g
・サラダ油 18g
・薄力粉 90g
・アーモンドプードル 20g
・牛乳 15ml

(下準備)
薄力粉とアーモンドプードルは合わせてふるっておきます。

1.ボウルに卵黄・粉砂糖・サラダ油を入れ混ぜ合わせます。

2.ふるっておいた粉類を入れて混ぜ、牛乳も加えて混ぜ合わせます。

3.一塊に丸め、ラップで包み冷蔵庫で1時間以上冷やします。(ここまでは前日にやっておくと楽です。)

4.麺棒で伸ばしタルト台に敷きます。(余分な生地はカットしクッキーにしても♪)

5.底の部分にフォークで穴を開け、クッキングシートを敷き重しを乗せて170℃に予熱したオーブンで15分焼きます。重しを外してさらに10分焼きます。

※いちごのレアチーズケーキ※
・いちご 約200g
・クリームチーズ 200g
・生クリーム 100ml
・プレーンヨーグルト 100g
・砂糖 70g
・レモン汁 大さじ1
・粉ゼラチン 7~10g
・水(ゼラチン用) 大さじ2

1.いちごをミキサーに入れとろとろになるまで混ぜます。ゼラチンをふやかしておきます。

2.ゼラチン以外の材料を順にミキサーに入れ、その都度混ぜます。

3.ゼラチンに②を少量入れなじませてから②に入れます。(いきなりゼラチンを②に入れるとダマなってしまうので必ずなじませてから入れて下さい)

4.タルト生地に流し込み冷蔵庫で冷やします。(2~3時間ほどで固まりました。分量すべてを丸型で作る時は4~5時間ほどかかると思います。)

お好みでデコレーションしてください。私は残った生クリームといちご、家にあったブルーベリーとアラザンでデコレーションしました。ピンク色のキレイなケーキなのでそのままでも充分可愛いと思います♪

黒糖レーズンのきな粉クリームパン

黒糖レーズンのきな粉クリームパン

きな粉クリームの作り方を知ったのでさっそく作ってパンに♪トーストに乗せたり、マフィンの中に入れたり、上に乗せたりといろいろ活躍しそう!
ふかふかで黒糖の優しい甘さの生地と、しっとり濃厚なきな粉クリームこれはクセになりそう(*^_^*)

<12個分>
・水 190ml 
・強力粉 280g
・黒糖(粉末) 28g
・塩 4g
・マーガリン 40g
・スキムミルク 6g
・ドライイースト 4.2g
・きな粉クリーム 適量(下記のレシピ分全て使いました)

※きな粉クリーム※
・きな粉 30g
・コーンスターチ 大さじ1
・砂糖 大さじ3
・卵 1個
・牛乳 100g
①全ての材料を小鍋に入れて泡だて器でよく混ぜ合わせます。
②弱火で常にかき混ぜながらでとろみが出てくるまで煮詰めます。
③好みの固さになったら出来上がりです。予熱でも固まるので少し手前でストップするといいです。

1.HBでねり&一次発酵後、打ち粉(強力粉)をふるった台の上で2等分し、ひとつはさらに6等分します。生地の表面を張らせるように丸め、濡れ布巾(私はクッキングペーパーを使用してます)をかけて約15分休ませます。
黒糖レーズンのきな粉クリームパン 手順1

2.6等分した生地を麺棒で円形に伸ばし、真ん中にきな粉クリームを乗せて包みます。閉口を指でしっかり閉じて下向きにします。
黒糖レーズンのきな粉クリームパン 手順2

3.もう片方の生地は麺棒で伸ばしてきな粉クリームを表面に塗り、ぐるぐると巻きます。巻き終わりを指でしっかりと閉じ、6等分します。
黒糖レーズンのきな粉クリームパン 手順3   黒糖レーズンのきな粉クリームパン 手順4

4.クッキングシートを敷いたオーブン皿に並べ、.表面が乾かないように霧吹きをして30℃で40分発酵させます。(2~2.5倍に膨らんだらOKです)
黒糖レーズンのきな粉クリームパン 手順5 ⇒ 黒糖レーズンのきな粉クリームパン 手順6

5.180℃に予熱したオーブンで15分焼き、焼きあがったら網の上に乗せて冷まします。
黒糖レーズンのきな粉クリームパン 手順7   黒糖レーズンのきな粉クリームパン 手順8




黒糖レーズンのきな粉クリームパン ランチ

焼き立てのふかふか~な状態でいただくランチ。最高!何よりの至福の時間です♡
プロフィール

kaopan

Author:kaopan
来てくださってありがとうございます♪
専門的な知識や技術、用具は何もありませんが、ただただパンが好き!という気持ちだけで自分なりに作っています。
かなり不器用で大雑把な私にでも出来るものばかりなのできっとあなたにも出来るはずです(むしろよっぽど上手に出来ると思います)。大切なのは楽しむ心!と思って日々取り組んでいます(*^_^*)
知識が不十分なので間違いや勘違いも多々あると思います。お気づきになられた方がみえましたら、ご指摘・ご指導してくださると幸いです。

最新トラックバック