FC2ブログ
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年02月
ARCHIVE ≫ 2016年02月
      

≪ 前月 |  2016年02月  | 翌月 ≫

レーズンパン

レーズンパン

よくばりな性格の為、ついつい色んな食材を混ぜたくなる私。でも今回はシンプルにレーズンのみ♪でも、これでもか!ってほどレーズンたっぷり(*^_^*)

<12個分>
・水 140ml
・卵 1/2個
・強力粉 280g
・砂糖 20g
・塩 4g
・マーガリン 20g
・スキムミルク 6g
・ドライイースト 4.2g
・レーズン 適量  ミックスコール時に投入
(私は100g以上入れてると思います(^_^;) しっかり計量せずにドバーッと入れてしまいました。)
・溶き卵 1/2個

1.HBでねり&一次発酵後、打ち粉(強力粉)をふるった台の上で12等分し、生地の表面を張らせるように丸めます。濡れ布巾(私はクッキングペーパーを使用してます)をかけて約20分休ませます。

2.お好みの形に成型します。
私は細長いしずく型に伸ばしてからくるくると巻いたロール型と。丸めた生地を少し手で押し潰し、4本中心に向かって切り込みを入れたお花型の2種類にしました。

3.クッキングシートを敷いたオーブン皿に並べ、表面が乾かないように霧吹きをして、30℃で40分発酵させます。(2~2.5倍に膨らんだらOKです)

4.生地の表面に溶き卵を塗り、180℃に予熱したオーブンで15分焼き、焼きあがったら網の上に乗せて冷まします。
スポンサーサイト



ハイビスカスジャムのメロンパン

ハイビスカスジャムのメロンパン

珍しいハイビスカスのジャムをいただいたので(しかも手作り!すごい!!)普通に食べるだけじゃもったいない気持ちがしてメロンパンにしてみました(*^_^*)せっかくなので、クッキー生地にもパン生地にもハイビスカスジャムを贅沢にも使いました♪でも期待してた通りにはきれいな赤色が出ませんでした((+_+))今度食紅買おうかなぁ・・・。

*メロンパンの皮*
・無塩マーガリン 100g
・ハイビスジャム 40g
・砂糖 40g
・卵 1/2個
・薄力粉 230g
・ベーキングパウダー 3g
・グラニュー糖 適量

(下準備)
マーガリンと卵とジャムを常温に戻しておきます。

①全てフードプロセッサーに入れて混ぜます。
ハイビスカスジャムのメロンパン 手順1   ハイビスカスジャムのメロンパン 手順2

②一塊に丸めてラップに包み冷蔵庫で20分以上寝かします。
ハイビスカスジャムのメロンパン 手順3

<12個分>
・水 150ml
・強力粉 280g
・砂糖 20g
・ハイビスカスジャム 20g
・塩 4g
・マーガリン 35g
・スキムミルク 6g
・卵 1/2個
・ドライイースト 4.2g

1.HBでねり&一次発酵後、打ち粉(強力粉)をふるった台の上で12等分し、生地の表面を張らせるように丸め、濡れ布巾(私はクッキングペーパーを使用してます)をかけて約15分休ませます。メロンパンの皮も12等分して丸めます。
ハイビスカスジャムのメロンパン 手順4   ハイビスカスジャムのメロンパン 手順5


2.ラップを被せ上から手で押さえ伸ばし、そのままひっくり返しラップごとパン生地を包みます。(生地の底の部分が残るくらいを目安にメロンパンの皮で包んでください。)
ハイビスカスジャムのメロンパン 手順6   ハイビスカスジャムのメロンパン 手順7

3.マフィンカップを被せ、ひっくり返してナイフでスジを付けます。天板に並べ、上からグラニュー糖をふりかけます。
ハイビスカスジャムのメロンパン 手順8   

4.表面が乾かないように霧吹きをして、30℃で40分発酵させます。(2~2.5倍に膨らんだらOKです)
ハイビスカスジャムのメロンパン 手順9 ⇒ ハイビスカスジャムのメロンパン 手順10

5.180℃に予熱したオーブンで15分焼きます。焼きあがったら網の上に乗せて冷まします。
ハイビスカスジャムのメロンパン 手順11

リエージュ風ワッフル(ココア ホエー使用)

リエージュ風ワッフル(ココア ホエー使用)

ワッフル作りは何回かしているけど、ホエーを使って焼いたことが無いことに今更気が付きさっそくお試し~。
いつものワッフルよりもちもちとしっかりとした食感で私はこの方が好きです(*^_^*)もちろんホエーでなくて、牛乳や水とスキムミルクでOKです♪

(12個分)
・強力粉 280g
・純ココア 15g
・砂糖 50g
・塩 4g
・マーガリン 60g
・卵 1個
・ホエー 100ml
・ドライイースト 4g
・グラニュー糖 適量

1.HBでねり&一次発酵後、打ち粉(強力粉)をふるった台の上で12等分して丸め、約10分休ませます。
リエージュ風ワッフル(ココア ホエー使用)手順1

2.手で生地を軽く潰し、グラニュー糖をふりかけます。
リエージュ風ワッフル(ココア ホエー使用)手順2

3.予熱したプレートにバター(分量外)を塗り、4~5分焼きます。
リエージュ風ワッフル(ココア ホエー使用)手順3

4.焼きあがったら網の上に乗せて冷まします。
リエージュ風ワッフル(ココア ホエー使用)手順4

バレンタイン2016

バレンタイン2016

今年のバレンタインはチョコフレークとチョコパイ&ココアパイを作りました。
チョコフレークは5歳の娘が一人で作れるほど簡単です☆

※チョコフレーク※
・板チョコ 3枚
・コーンフレーク 60g
・バター 15g

1.チョコレートを細かく砕き耐熱ボウルに入れます。湯せん又はレンジで温めて溶かします。

2.コーンフレークを入れて混ぜます。最後にバターを加えて溶けるまで混ぜます。

3.カップに入れるか広げたクッキングシートの上に適量づつ置きます。お好みでシュガーチップやアラザンなどトッピングをして冷蔵庫で冷やします。

※チョコパイ※
・パイシート
・チョコレート
・溶き卵

1.好みの大きさにカット、型抜きしたパイシートの上にチョコレートを置きます。同じ形のパイシートを重ね、周りをフォークでしっかり閉じます。
チョコパイ手順1

2.表面に溶き卵を塗り200℃に予熱したオーブンで20分焼きます。
チョコパイ手順2

3.焼きあがったら網の上に乗せて冷まします。
チョコパイ手順3

※さつま芋クリームのココアパイ※
・ココアパイシート
・さつま芋クリーム
・剥き栗(お好みで)

1.お好みの形にカットしたココアパイシートの上にさつま芋クリームを乗せます。お好みで栗を乗せます。
さつま芋クリームのココアパイ手順1   さつま芋クリームのココアパイ手順2   さつま芋クリームのココアパイ手順4

2.200℃に予熱したオーブンで20分焼きます。焼きあがったら網の上に乗せて冷まします。
さつま芋クリームのココアパイ手順3   さつま芋クリームのココアパイ手順5



さつま芋クリーム

さつま芋クリーム

ねっとり濃厚な安納芋の焼き芋をたくさんいただいたので、そのままで食べきれない分はクリームにして他に活用!!
ケーキ、お菓子、パンなどいろいろ使えて便利です。作り方も混ぜるだけの簡単クリームです(*^_^*)とっても濃厚で甘いお芋だったのでバターも砂糖少なめです。お好みやさつま芋に合わせて調節してください。

・さつま芋 330g
・バター 15g
・砂糖 15g
・牛乳 調整用(今回は使用していませんが好みの固さ、柔らかさにするために)
・洋酒 お好みで

1.ボウルに全ての材料を入れます。
さつま芋クリーム手順1

2.マッシャーや泡だて器などでよく混ぜ合わせて下さい。(私はブレンダーを使用しています。)
モンブランなどに使う場合はゆるめに作って一度裏ごしして下さい。
さつま芋クリーム手順2

ココアクリームパン

ココアクリームパン

生クリームもカスタードクリームも苦手な娘からクリームパンのリクエスト。ココアクリームなら食べられるかなぁと思い作ってみました。喜んでもらえて嬉しい♪クリームは簡単にすぐ出来ますよ(*^_^*)

<12個分>
・ホエー(水でOK) 140ml
・卵 1/2個
・強力粉 280g
・砂糖 28g
・塩 4g
・マーガリン 40g
・ドライイースト 4.2g
・ココアクリーム 適量
・溶き卵 1/2個

1.HBでねり&一次発酵後、打ち粉(強力粉)をふるった台の上で12等分し、生地の表面を張らせるように丸めます。濡れ布巾(私はクッキングペーパーを使用してます)をかけて約20分休ませます。
ココアクリームパン手順1

2.生地を麺棒で楕円形に伸ばしココアクリームを乗せて包みます。(入れすぎや端の方にクリームを乗せるとクリームがはみ出してしまうので気を付けて下さい。)指でしっかりと閉じ、菜箸などで4本くらいぐっと押して跡を付けます。
ココアクリームパン手順2

3.クッキングシートを敷いたオーブン皿に並べ、表面が乾かないように霧吹きをして、30℃で40分発酵させます。(2~2.5倍に膨らんだらOKです)
ココアクリームパン手順3 ⇒ ココアクリームパン手順4

4.生地の表面に溶き卵を塗り、180℃に予熱したオーブンで15分焼き、焼きあがったら網の上に乗せて冷まします。
ココアクリームパン手順5

ココアクリーム

ココアクリーム手順5

レンジですぐに出来る簡単クリームです。10分もあれば完成~♪オススメですよ(^-^)

<作りやすい分量>
・牛乳 200ml
・薄力粉 大さじ3
・純ココア 大さじ1
・砂糖 大さじ3
・バター 大さじ2

1.深めの耐熱ボウルに薄力粉・ココア・砂糖を入れよく混ぜます。(私は三温糖を使用しています。)
ココアクリーム手順1

2.牛乳を少しづつ加えながら混ぜます。(濡れ布巾を敷いておくと、ずれないので混ぜやすいです。)
ココアクリーム手順2

3.500Wのレンジで3分温めてよく混ぜます。
ココアクリーム手順3

4.さらに1分温めてバターを加えよく混ぜます。(冷めるとクリーム状になるのですこしゆるいくらいで大丈夫ですが、ゆるすぎたら1分づつ様子を見ながら温めて下さい。)
ココアクリーム手順4   ココアクリーム手順5


5.空気が入らないようぴったりとラップをかけて冷まします。粗熱がとれてから冷蔵庫に入れます。
ココアクリーム手順6

レアチーズケーキ

レアチーズケーキ

結婚記念日に主人の大好きなレアチーズケーキを作りました♡
結婚記念日にちなんでハート模様をつけたつもりが、あんまり上手に出来ませんでした・・・(>_<)

(15㎝丸型 底の取れるタイプ)
・クリームチーズ 200g
・生クリーム 200ml
・水切りヨーグルト 1パック(450g)分
・グラニュー糖 75g
・レモン汁 大さじ1
・ゼラチン 7g(私はふやかし不要タイプを使用しています。)
・ゼラチン用水 大さじ2
<ボトム>
・ビスケット 100g
・溶かしバター 50g

(下準備)
前日からヨーグルトの水切りをしておきます。
水切りヨーグルトと生クリームを常温に戻しておきます。
ふやかす必要のあるゼラチンはふやかしておいてください。

1.ビスケットを袋に入れ、麺棒などで砕きます。溶かしバターを加え、しっとりするまで揉み込みます。
レアチーズケーキ手順1   レアチーズケーキ手順2

2.型に敷き詰め、底が平らなコップなどで押さえつけます。冷蔵庫に入れ冷やしておきます。
レアチーズケーキ手順3

3.耐熱ボウルにクリームチーズを入れ、柔らかくなるまでレンジで温めます。(私は600wで20秒。ひっくり返してさらに10秒温めました。)その後クリーム状になるまで混ぜます。

4.グラニュー糖を半量加え、しっかり混ざったら残りの半量も加えて混ぜます。
レアチーズケーキ手順4

5.水切りヨーグルトも同様に2回に分けて加えて混ぜます。混ざったらレモン汁を加えます。
レアチーズケーキ手順5

6.生クリームを少量づつ、混ぜながら加えます。
レアチーズケーキ手順6   レアチーズケーキ手順7

7.大さじ2の水をレンジで80℃くらいに温めゼラチンを振り入れます。しっかり溶かしたらそこに⑥の生地を少量加えます。なじんだらゼラチンを⑥に入れてよく混ぜます。
レアチーズケーキ手順8   レアチーズケーキ手順9   レアチーズケーキ手順10

8.冷やしてある型に流し込み、2.3回テーブルに打ち付けて空気を抜き、冷蔵庫で2時間以上冷やします。(冷やす前にヨーグルトソースで模様をつけました。マンゴーとブルーベリーです。)
レアチーズケーキ手順11   レアチーズケーキ手順12

※型から取り出す時は温めたタオルを周りに当てると取り出しやすいです。

レアチーズケーキ切り口
カットしてからさらにソースをかけていただきました♪




リエージュ風ワッフル(シナモンレーズン)

リエージュ風ワッフル(シナモンレーズン)
生地はHBにお任せ。材料もお手軽なもので作るお家で食べる用の簡単ワッフル♪

(12個分)
・強力粉 150g
・薄力粉 150g
・卵 1個
・牛乳 卵と合わせて205g
・マーガリン 60g
・三温糖 40g
・塩 小さじ1
・ドライイースト 4g
・シナモン 2g(お好みの量で)
・レーズン 100g(お好みの量で) ※ミックスコール時に投入
・グラニュー糖 適量

1.HBでねり&一次発酵後、打ち粉(強力粉)をふるった台の上で12等分して丸め、約5分休ませます。

2.手で生地を軽く潰し、グラニュー糖をふりかけます。
リエージュ風ワッフル(シナモンレーズン)手順1

3.予熱したプレートにバター(分量外)を塗り、4~5分焼きます。

4.焼きあがったら網の上に乗せて冷まします。
リエージュ風ワッフル(シナモンレーズン)手順2

ご飯パン2種(プレーン・ミロ)

お米パン(プレーン・ミロ)

何気に初めて作ったご飯のパン。普通のパンより甘くてモッチモチ(*^_^*)
ご飯の分量をもっと増やしてもいいかも~♪また作ろうっと!!

<各6個 計12個分>
・ご飯 90g(炊飯後冷ましたもの。冷凍、冷蔵したものは温め直してから室温まで冷ましてください。)
・水 170ml
・強力粉 260g
・砂糖 20g
・塩 4g
・マーガリン 20g
・スキムミルク 6g
・ドライイースト 4.2g
・ミロ(ココアなどでOK) 適量


1.HBでねり&一次発酵後、打ち粉(強力粉)をふるった台の上で2等分します。片方はさらに6等分します。生地の表面を張らせるように丸め、濡れ布巾(私はクッキングペーパーを使用してます)をかけて約15分休ませます。
お米パン(プレーン・ミロ)手順1


2.ミロ味:麺棒で生地を長方形に伸ばし、ミロを全体にふりかけぐるぐると巻きます。巻き終わりを指でしっかりと留め6等分にカットします。1個づつマフィンカップに入れます。(そのまま天板に並べてもOKです)
お米パン(プレーン・ミロ)手順2   お米パン(プレーン・ミロ)手順3

3.プレーン:軽く丸め直しナイフで4ケ所切り込みを入れます。
お米パン(プレーン・ミロ)手順4

4.表面が乾かないように霧吹きをして、室温で30~40分発酵させます。(2~2.5倍に膨らんだらOKです)
お米パン(プレーン・ミロ)手順5 ⇒ お米パン(プレーン・ミロ)手順6

お米パン(プレーン・ミロ)手順7 ⇒ お米パン(プレーン・ミロ)手順8

5.180℃に予熱したオーブンで15分焼き、焼きあがったら網の上に乗せて冷まします。
お米パン(プレーン・ミロ)手順9   お米パン(プレーン・ミロ)手順10

※30分~1時間水に浸しておくと、ご飯粒がつぶれやすくなり、粒残りの少ない出来上がりになるみたいです。
今回は初めてだったので浸しませんでしたが、また次回試してみます\(^o^)/でも、粒粒があるのも面白い食感で美味しいですよー♪




プロフィール

kaopan

Author:kaopan
来てくださってありがとうございます♪
専門的な知識や技術、用具は何もありませんが、ただただパンが好き!という気持ちだけで自分なりに作っています。
かなり不器用で大雑把な私にでも出来るものばかりなのできっとあなたにも出来るはずです(むしろよっぽど上手に出来ると思います)。大切なのは楽しむ心!と思って日々取り組んでいます(*^_^*)
知識が不十分なので間違いや勘違いも多々あると思います。お気づきになられた方がみえましたら、ご指摘・ご指導してくださると幸いです。

最新トラックバック